サトくんのブログ

リニューアルに当たってなんかカッチョいいブログ名にしようと思ったけど、ぼくのブログとしか言いようがないや。

観劇06

あれ?この前後で芝居2つくらいやってないか?演出と役者。

これ自体は欠片も覚えてない。なんか舞台で脱いでてオティンはべつにカティンにならなかった。

  • 2014.03.14 Friday
  • 21:53
 
学園座 「キレイ 神様と待ち合わせした女

この前出てた舞台の共演者で、一日も休む暇なく別の舞台に出てる彼を労うつもりで観にいった。いや具体的に何かしたわけではないけど…
すごいわ。事情を知っていたけど、稽古量が足りないとは感じなかった。ぶっちゃけ下手な演者よりずっとよかった。

まあ3時間は絶対に飽きるやろうな、と覚悟の上みたから別に長さは怒ってないよ。飽きたけど。前説からまあこんなもんやろと思ったし。

ところどころ良いシーンはあったと思う。ダンス上手い人多いしね。ある程度体の使い方が綺麗ではっきり大きく喋る役者ならあとは使い様だと思う。
客席側で演ずるときはわりと明瞭に喋ってれてたから、意識の問題だと思う。客を意識するかしないか。かと言って、意識されすぎる演技も臭くなる。卒公と意識してなかったので誰が何回生か知らないでアンケート書いたのはまずかったなあ

あれだけの人数を捌こうとし、あれだけの時間をやろうと決意した演出に敬意をぼくはしめす。シラノドベルジュラックとか時間と金と友達があればやりたいね

制作はすごいなクーポンって。

かわいい女の子が多くて、そんな子たちが役者根性か知らんが際どいことしてくれるから関大の新入生なら入ってたと強く思う。ちなみにお気に入りを一人見つけたり。余談。