サトくんのブログ

リニューアルに当たってなんかカッチョいいブログ名にしようと思ったけど、ぼくのブログとしか言いようがないや。

何か言いたくて・・・夏

そろそろ短歌を纏めようという次回予告。

最近何してんの?って聞かれたらそれなりにリア充してると答える。海でバーベキューとかしたし
あとギター弾いてる。短歌も作ってる。あと昔書いた戯曲を読み返してる。ししょーから賞応募したら?と言われて半年前に書いた作品で読み返すのが恥ずかしくて書き直せないで悶えてる。ってかぶっちゃけ読み返してない。読み返したいなと思って夏を過ごしてる。小説もネタを転がしてる。
あと今日はパンダの絵を描いた。なんで?

f:id:heavymoth:20170811050228j:plain

特に理由はない。衝動ってものは何もないとこからフッと湧き出るものだ。そうだろう?
兎に角全部が中途半端だなと思いながら、本も読みたいし、ギターも練習がしたいなと思ってる。休みが明けたらすぐに病理テストがあるのは無視している。しかも今回のとこはほとんど講義を聞いていない。マズイ

とりあえずギターを練習したいな、と思う。この前のライブがグダグダ過ぎた。圧倒的練習不足である。緊張で手が震えるし、せっかく買ったディレイもディレイはミスると悲惨なことになるということを知った。多分演劇も同じ理論なんだけど、舞台に立てば何も考えずに身体が動こないといけないんだろう。ギターだったら目を瞑っても手が覚えてるレベルで。次なんだっけとか、他の人のパートをあてにしてたらアカン。この前のライブは相当トラウマだった。ということでここ2日はギターを触っていた。自分の好きな曲、、キングクリムゾンの21世紀のスキッツォイドマンをコピーし始めた。丁寧に丁寧に。一音一音拾って、テンポもゆっ〜くりから練習していこう。自分の技術アップのために動画をyoutubeであげようか。やっぱ人に見られて芸事を上手くなる。オンナは見られてキレイになるように

パンダ描いたり🐼、友だちの家でスプラトゥーンを初めて触ったりもしてるけど。スプラトゥーンってローカル対戦できないのね。あと思ったよりも操作が難しい。キャラデザに誤魔化されてるけどアレなんだかんだTPSやしね。あんまやらない種類のゲームや

短歌についてはまあ今度かくとして(そういえばMCで短歌について喋ったらそれはそこそこウケてた)、ホンは書きたい。脚本の方か……知り合いに何個か自分の書いた小説の意見を聞きたくて貸したけど、全然読んでくれない。いや、別にいいんだけど。「読みたーい」って声に対してちょっと疑心暗鬼気味である。いやいいんだよ。別に。だって自分が逆の立場やったらそんなスグ読まないし。ただこっちとしては金玉の裏側を随時見せてる気分になってツライ。しばらくしてその作品に対してパッションが萎えているところで、漸く感想もらってもね。
!!!師匠ディスになってる?違いますよ!!一般的な話です!!そういう意味でも短歌はサクッと詠めてサクッと意見がもらえるからありがたい

オチがねえな。要はそんな感じよ。そういえばこの前ライブのチケットもぼくがデザイン(結構パパッと作ったが。おれイラレもフォトショもそんなに扱えない)したんだけど、一人に「かっこいい、一枚手元に置いておきたいから頂戴」と言われた。どうも相当ぼくは嬉しかったらしい。言った本人が想うよりも、ずっとぼくの喜びは深くてじんわりと広がっている。他の作り手、、ってほど大したものでも自分はないが作り手にとっては、何気なく褒められるってのは本当に嬉しい。どんな子であれ我が子は可愛いのだ。っつーか意見はなんでもください。多分多くの人がそうだと思う。人それぞれかもだけど。だからぼくも積極的に、自分が本当にいいなとちょっとでも思ったものは伝えていこうと思いました。他の人の短歌とか曲とかなんでも。
創作なんかしたことないよ、考えてみたこともないって人は、そんなもんなんだなって知ってもらえるといいかなと思います。