読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サトくんのブログ

リニューアルに当たってなんかカッチョいいブログ名にしようと思ったけど、ぼくのブログとしか言いようがないや。

とある先輩がめんどくさい。

どれくらいめんどくさいかというと、もう本当にめんどくさい。

普通ひとって何か二面性というか、複雑でこんがらがったものを演じながら生きているのだと思うが、もうその人はめんどくさいだけで構成されている。俺が役者でそういう「めんどくさい先輩」を演じることになったとしても、もう少し色々考えて、寂しさとか哀愁とか、でもめんどくさくなっちゃって、それを多少は自覚していて、それでもめんどくさくなっちゃうってぐらいには役を作るぞ。知らんけど。

案の定、周りからも嫌われてるようだ。

周りとか悪口とか、どうでもいいが、俺は嫌い。

というより、やっぱりめんどくさい。嫌うのには体力が要る。

僕は頭がいいから、そういう人に対しても、適当ににこやかに言われたことはする。

でも、僕は、頭が悪いから、顔に出る。めんどくせぇな、お前って表情をする。多分バレてる。

まじめんどくせぇー。

 

 

明日は、二重盲検法でする上、自分も被験者になるから、十二時以降カフェインをとるなと言われていたんだった。寝てしまおうか。

 

 

病理テストが近い。朝早く起きよう。朝起きようと書いたら起きるのだろうか。とにかくテストは近い。

 

 

GW中に彼女と別れた。これについてはフィクションで昇華しよう。

 

え?